1. 冬の嵐歌詞

「冬の嵐」の歌詞 アリス

1978/10/5 リリース
作詞
谷村新司
作曲
谷村新司
文字サイズ
よみがな
hidden
キラめくライトのなかで ほほえんで
ゆめをふりまいてる つもりだった わたし
昨日きのうまでたしかに すべてのものは
わたしのまわりを まわっていた
だけどいまは どうだろう
しらけきったきゃくたちのざわめきのなか
ながれるあせつめたさに
こごえるからだ
うけとめてくれるひと
わたしにはもういない

The End The end of my life
The End The end of my life

とおざかるざわめきが
そとふゆあらし

りやまない拍手はくしゅなかをあげて
人生じんせいたのしさ うたってた わたし
昨日きのうまでたしかに すべてのものは
わたしのまわりを まわっていた
だけどそれは かなしい錯覚さっかく
あたらしいほしたち歌声うたごえのかげに
もれて えてゆくもの
ただそれだけのこと
口紅くちべに似合にあわないと
かがみらされた

The End The end of my life
The End The end of my life…