1. 春雷のあとで歌詞

「春雷のあとで」の歌詞 アリス

1977/6/5 リリース
作詞
谷村新司
作曲
谷村新司
文字サイズ
よみがな
hidden
とき五月ごがつ はな街角まちかど
かれてながれる くるまかわ
なつげる まぐれ五月雨さみだれ
いそあしひとあめけながら
稲妻いなずまける 夕暮ゆうぐれのそら
みみをふさいだ 貴方あなた肩越かたごしに
れた指先ゆびさき 露草かすみそう
とき五月ごがつ なつはすぐそこに

とき九月くがつ いろづく街角まちかど
ふゆおとずらせるかぜたち
いつだって貴方あなたなにはなしてくれないまま
わたしりにあるはじめてゆく
なにかをもとめゆくおわりへのたび
それに気付きづいていた本当ほんとうわたし
かなしいくらいにやさしいはずの貴方あなた
とき九月くがつ いつしか落葉おちばどき

とき五月ごがつ ゆめりし街角まちかど
わらぬ景色けしききかう人波ひとなみ
かなしいをした人間にんげんばかりが
ぬくもりもとめてすれちがうなか
つかれすぎたあし きずついたこころ
どこへもやりばのないむなしさよ
せめたりしないわ 貴方あなたのことは
もとめたりしないわ ちいさななぐさめなんて