1. 街路樹は知っていた歌詞

「街路樹は知っていた」の歌詞 アリス

1977/10/5 リリース
作詞
谷村新司
作曲
堀内孝雄
文字サイズ
よみがな
hidden
人影ひとかげえないえき
椅子いすにそっところんで
煙草たばこってみた

まちがともりはじめて
こんなわたしいかける
さびしくはないかと

ゆめだけはくしてない
たとえ今日きょうかなしいでも

をつなぎかえ子供こども
せめてきみわすれるな
そののぬくもりを………

また一人ひとりともくした
ほんのささいなことだった
わたしにしてみれば

るだけでこころやすらぐ
そんなやさしいひとだった
いまにしておもえば

しかたないとうつむいて
かなしそうにわらったきみ

けた大人おとなかお
二人ふたりあそんだあのころ
子供こどもかおしてた

かよいなれたえきまでのみち
今日きょう何故なぜなみだがおちて

街路樹がいろじゅはいつもみていた
こんなわたしのちっぽけな
よろこびとかなしみ