「陽はまた昇る」の歌詞 アリス

1979/11/20 リリース
作詞
谷村新司
作曲
谷村新司
文字サイズ
よみがな
hidden
ゆめけずりながら 年老としおいてゆくことに
いたとき はじめて気付きづそらあおさに
あのひとおしえられた 無言むごんのやさしさに
いまさらながらなみだこぼれて いつぶれたそんなよる

はまたのぼる どんなひとこころにも
あゝ:ああ きてるとは えながらくらすこと

冬晴ふゆばれのそら ながれるけむり かぜ北風きたかぜ
鉢植はちうえの紫蘭しらんはな あさあめにうたれ
いきえだえに ただひたすらにとおまどそと
もしかしてわなければ 別離わかれずにすむものを
それでも明日あした貴方あなたために あえておう「さよなら」と

はまたのぼる どんなひとこころにも
あゝ:ああ きてるとは えながらくらすこと

はるまだとおかなしむひと貴方あなたあい

はまたのぼる どんなひとこころにも
あゝ:ああ きてるとは えながらくらすこと

はるまだとおかなしむひと貴方あなたあい
はるまだとおかなしむひと貴方あなたあい