1. 友のしるし歌詞

「友のしるし」の歌詞 アンジェラ・アキ

2007/9/19 リリース
作詞
アンジェラ・アキ
作曲
アンジェラ・アキ
文字サイズ
よみがな
hidden
「ガラスのこうにしあわせはある」と
あなたはひたいまどててった

うつろなひとみ何人なんにんひと
あいあたえられ そしてうばわれたの

かえみち見失みうしなっても うそをつくのにつかれた
わたしがいる ここにいるから

いまやく言葉ことばなど 何一なにひとつないけれど
心地ここちいい沈黙ちんもくをあげるから
今日きょうはこのうででこのむねやすめばいい ねむればいい
こたえじゃないけれど とものしるし

受話器じゅわきこうでだまったわたし
あなたは一言ひとこと大丈夫だいじょうぶ」とった

一時間後いちじかんごにはわたしとなり
やぶいた写真しゃしんにテープけてた

「いつかはやぶれた恋愛れんあい感謝かんしゃできるるはずだ
そのときまで わたしがいるから」

季節きせつめぐっているなかきなものきなひと
場所ばしょ恋人こいびとわるけど
時間じかんいてもかまわない 二人ふたり会話かいわ途切とぎれない
あい愛重あいかさねる とものしるし

季節きせつめぐっているなかきなものきなひと
場所ばしょ恋人こいびとわるけど
時間じかんいてもかまわない 二人ふたり会話かいわ途切とぎれない
あい愛重あいかさねる とものしるし

このうたつたえる とものしるし