1. 偶然の十字路歌詞

「偶然の十字路」の歌詞 アンダーガールズ(AKB48)

2011/2/16 リリース
作詞
秋元康
作曲
緒形真平
文字サイズ
よみがな
hidden
かわ水面みなも
はる陽射ひざしが
かがみのように
反射はんしゃしてるよ
自転車じてんしゃいで
はしわたって
きみむかえに

まだ学校がっこうへは
そうはやすぎる時間じかん
通学路つうがくろ
ぼく先回さきまわりをして
ってよう

偶然ぐうぜん十字路じゅうじろ
出会であえるように
作戦中さくせんちゅう
偶然ぐうぜん十字路じゅうじろ
合流ごうりゅうして
きみ微笑ほほえんでくれたら
それだけでLucky

学校がっこうなか
一歩いっぽ はいると
はなすだけでも
うわさになるよ
自転車通学じてんしゃつうがく
きとかえりが
ぼくのチャンスなんだ

なぜ ひとだれ
こい かくすのだろう?
きみだって
最近さいきん よくうねって
不思議ふしぎそう

さりげなく片思かたおも
づかなくていい
恋愛中れんあいちゅう
さりげなく片思かたおも
こえけて
もしもられたとしたって
はしってくだけさ

いとしさの
ペダルを
ぼく自転車じてんしゃはし
きみ自転車じてんしゃはし
ぼくきみかぜになろう

偶然ぐうぜん十字路じゅうじろ
出会であえるように
作戦中さくせんちゅう
偶然ぐうぜん十字路じゅうじろ
合流ごうりゅうして
きみ微笑ほほえんでくれたら
それだけでLucky