「天国のドアは3回目のベルで開く」の歌詞 アンダーガールズA(SDN48)

2011/4/6 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
そこにけばわかるはず
まちのはずれに
ぽつんと一軒いっけんだけ
あかりがえるから

ネオンなんてないけれど
客待きゃくまちのタクシーが
1いち2台にだい ならんでる
ふるいお屋敷やしき

ベルを3回さんかい らしたら
天国てんごくへのドアが
そこからさきのことは
くだけ野暮やぼだろう
ベルを3回さんかい らしたら
愛想あいそのないママが
キングの紹介しょうかいだと
えばいい

きっとゆめられるさ
一夜限いとよかぎりの
バイオレットのカーテン
めたなかで…

った彼女かのじょには
たかくないシャンパンと
あかいバラ 数本すうほん
おくるルールなんだ

あいはいつでもまぼろし
けむりのようにえて
昨夜ゆうべはあの
いつぶれたと
あいはいつでもまぼろし
わりかたわすれるな
キングとったことは
ないんだ

ベルを3回さんかい らしたら
天国てんごくへのドアが
そこからさきのことは
くだけ野暮やぼだろう
ベルを3回さんかい らしたら
愛想あいそのないママが
キングの紹介しょうかいだと
えばいい