「アンブレラ」の歌詞 アンダーグラフ

2005/6/15 リリース
作詞
真戸原直人
作曲
真戸原直人
文字サイズ
よみがな
hidden
きみにそっと雨避あめさけてあげれるぼくでいたいから
やがてんだそのあとでもね となりでギュッとにぎっていたいから

あかるくきみおくには さみしさがいることはわかるよ
仕事帰しごとがえみち 雨模様あめもよう なに出来できるかをかんがえたよ

たとえばけずに水溜みずたまりが 出来できるぐらいなみだまるなら
きみわらわせる 笑顔映えがおうつしてみる そしてこれ以上悲いじょうかなしむことないように

きみにそっと雨避あめさけてあげれるぼくでいたいから
やがてんだそのあとでもね となりでギュッとにぎっていたいから

しあわせな日々ひびにたい日々ひびわるわるひとくけど
この意味探いみさがしてく 24時間にじゅうよじかんキョロキョロしてる

もしも心打こころうくだかれて バラバラになるそのまえには
面倒めんどうくさがらず おしえてみてよ こんなぼくでもなにつたえれるから

きみきみられることなによりきてく意味いみわる
やがてきっとこころすみ笑顔生えがおうまれる それにづけますように

アスファルトこぼれてえた しずくのようにかなしみが
きみけてとおるように かたつめたくふるえないように

きみにそっと雨避あめさけてあげれるぼくでいたいから
やがてんだそのあとでもね となりでギュッとにぎっていたいから