1. シュノーケル歌詞

「シュノーケル」の歌詞 アンダーグラフ

2005/6/15 リリース
作詞
真戸原直人
作曲
真戸原直人
文字サイズ
よみがな
hidden
ドラマティックになみださそった やみなかからひかりさがしていた
ジャポネ独自どくじ涙腺刺激なみだせんしげき誤解ごかいばっかんでなにたのしいのかい?

民衆みんしゅう!!血洗ちあら感情かんじょうなかにドラマせいなんてない
僕達ぼくたち いまおなじモノもとめてたはずだろう?

つたえていたいんだ 今日きょう十億じゅうおくのキスがどっかあふれてるんだ
ただいつもこたえをさがして あいすべきものだけにして
ゆがんだ明日あすすべきだ
世界せかい何処どこ少年しょうねん 銃口じゅうこうける今日きょうたくないんだ
きみいて 明日あすねむっていたい それしかないのです

洒落しゃれたシックな生地きじよそおった 本音ほんねかくすようにひげもはやしてみた
ジャポネ独自どくじ戦線布告せんせんふこく何回なんかいやってみてもかえすのかい?

幸運こううん 僕達生ぼくたちうまれてこのかた ドラマしょう日々ひびです
やがてそれは自転じてんさえもめてしまうはずなのに

くだいていて何時なんじ悠然ゆうぜんうたえたらそれがいいんです
またいつも二人ふたりわらって 相変あいかわらずゆめかたって
不安ふあんよるえてくんです
わってないぜ毎年まいとし 何千なんぜんうた今日きょうえてくんだ
過去かこえがいて 明日あすもとめらんない わかってるはずなんです

つたえていたいんだ 今回こんかい十億じゅうおくのキスがどっかあふれてるんだ
ただいつもこたええをさがして あいすべきものだけにして
ゆがんだ明日あすすべきだ
世界せかい何処どこ少年しょうねん 銃口じゅうこうける今日きょうたくないんだ
きみいて 明日あすねむっていたい それしかないのです