1. セカンドファンタジー歌詞

「セカンドファンタジー」の歌詞 アンダーグラフ

2007/11/21 リリース
作詞
真戸原直人
作曲
真戸原直人
文字サイズ
よみがな
hidden
えない不安ふあんつぶされそうです
まない頭痛ずつうになってる このごろなんです

とびらひらくのは自分自身じぶんじしんのようです
貴方あなた一言ひとことすくわれるのです

手紙てがみいまのこしてある 笑顔えがおいまむねなかにある
なみだかずだけやさしくなる」
使つかふるされた言葉ことば大切たいせつ思考回路しこうかいろなのです

きずつきながら ひとつよくなる
何処どこでどんな未来みらいたちがぼくらをけても
きゅうあめもやがてかわとなり 貴方あなたうるおすだろう
あらたなる旅路たびじはじまり

自信じしんつことは得意とくいじゃないみたいです
あふしそうな本棚ほんだなながめてるんです

人並ひとなけて およいでるこのごろです
息継いきつぎすることだけわすれたくないんです

携帯電話けいたいでんわにぎめて えない貴方あなたおもしながら
地下鉄乗ちかてつの家路いえじく」
わりないらしのかたちでも大切たいせつ未来航路みらいこうろなのです

つながってるから ひとつよくなる
あおんだそら ヒラヒラと若葉わかば息吹いぶきだせば
どんなかぜもやがてかぜになり カラダもみちびくだろう
不安ふあんなき明日あしたはじまり

きずつきながら ひとつよくなる
何処どこでどんな未来みらいたちがぼくらをけても
きゅうあめもやがてかわとなり すべてをうるおすだろう
あらたなる旅路たびじなか

あいしてるなら きみつよくなる
あおんだそら ヒラヒラと若葉わかば息吹いぶきだせば
どんなかぜもやがてかぜになり ぼくらをみちびくだろう
不安ふあんなき明日あしたともかがや旅路たびじはじまり