「僕らが奏でるその訳は、、、。」の歌詞 アンダーグラフ

2014/7/9 リリース
作詞
真戸原 直人
作曲
真戸原 直人
文字サイズ
よみがな
hidden
このまちてきたころからは じゅうねんじょうときぎたけど
昨日きのうことようよみがえるよ くるまはしらせてがたいた

ひつようさいしょうげんもつだけで テレビもともだちいてきた
べるものなんてどうでもいいらしで
ゆめうってやつさ それだけしんじた

なにもかもおおきくえたまち なにもかもあるようにえたまち
もどりたいな もどれないな あのころ

ひとひときずける そんななかとか
ひとひとしんじちゃ いけないなかとか
なにちががして あのかなでたんだよ
ただこえらし 下手へたくそでもかまわずに

たよりないぼくらもゆめつづゆずれないものばかりえていく
「サヨナラ」したひとかずれず
それでもゆめたい ゆめさせたい

あらたなるメロディーがかんだら けずことつかんだら
まれないな まらないな 明日あした

なにしんじればいい? なにうたがえばいい?
かぎりあるらいぼくらはあるいてきた
あとにもさきにもね いような日々ひびなか
ぼくらもまたひと大人おとなへとわる

ひとひときずける そんななかとか
ひとひとしんじちゃ いけないなかとか
いまちががして 今日きょうかなでるんだよ
ただそれをしんじたい ゆめかなうこのまち
このまちで、、、