1. 純心サイクル歌詞

「純心サイクル」の歌詞 アンダーグラフ

2006/6/21 リリース
作詞
真戸原直人
作曲
真戸原直人
文字サイズ
よみがな
hidden
がつけばいつも日本人ボクタチはプラスとマイナスかえ
欲望よくぼううみおぼれてく お洒落しゃれなソファーがしくなるみたいなんです

都会とかい隙間すきまかざられた横文字よこもじひかるネオンサイン
たしかな意味いみなどからずにグラスをかたむ自分じぶんわしているんだ

とはぼく身体からだにもね んでる
センスのさをおぎなためギターをいてる
大切たいせつなあのひとあいされたいとねが
純粋じゅんすいにじんでる価値観かちかん加速かそくしだす

雨上あめあがりキミをさがしました アスファルトらしはしりました
れた心掻こころかあつめました それでもみつかんないな
部屋へやもどかぎめました しのなかてみました
ねむれずに窓開まどあけてみました キミは何処どこえたんだ

やがてかたまりはじめる こころサイクルが
まれそだったまんまの「らしさ」をにしたくなる

雨上あめあがりキミをさがしました アスファルトらしはしりました
れた心掻こころかあつめました それでもみつかんないな
部屋へやもどかぎめました ファスナーのなかてみました
ねむれずにコルクまわしました キミをかえすんだ