1. 恋のディペンデンス歌詞

「恋のディペンデンス」の歌詞 アンティック-珈琲店-

2007/11/7 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
よくあるウワサばなし こえないフリしてながすけれど
都会とかいそらせまく、ほし暗世界くらせかい」だってさ

うっすらとおくにえる過去かこのモノクロのメモリー
いつになったらボクの視界しかい カラフルにわるの?

計算けいさんだけのこいをしなけりゃかった ドラマの物語ものがたり十分じゅうぶん
ありのままでの気持きもちでれられたら ほほうえらすキミをることかった

のぼって 明日あしたかってくいつものサイクル
どうにかけだしたい おぼれるさかなになってゆくわ

チクタク時間じかんぎて すす距離きょりえない
依存症いぞんしょう進行しんこう めるク・ス・リはいのさ

永遠えいえんなんてないことわかってたんだ わかれの言葉胸ことばむねつの
こわうことしか出来できなかったボクら 永遠えいえんくはずのこいはな らした

うっすらとおくにえる過去かこのモノクロのメモリー
いつになったらボクの視界しかい カラフルにわるの?

計算けいさんだけのこいをしなけりゃかった ドラマの物語ものがたり十分じゅうぶん
ありのままでの気持きもちでれられたら ほほうえらすキミを
永遠えいえんなんてないことわかってたんだ わかれの言葉胸ことばむねつの
こわうことしか出来できなかったボクら
永遠えいえんくはずのこいはな
らした