1. Moonlight St.歌詞

「Moonlight St.」の歌詞 アンモフライト

2013/7/3 リリース
作詞
津久井恒仁,シライシ紗トリ
作曲
津久井恒仁,シライシ紗トリ
文字サイズ
よみがな
hidden
ゆめがね げてしまいそうながしてるんだ
フルスロットルで いかけた 月明つきあかりだけ 午前ごぜん1
ベッドで うつぶせたまま がれないぼく
ずかしいなみだぬぐったのは きみあたたかいのひら

ぼく天才てんさいじゃない きみみたいには出来できない
きっと天才てんさいじゃない 15年先ねんさきなにしてる?
でも一個上いっこうえ先輩せんぱい助言じょげんをくれんだ したいてばっかいられない

よるける リトルカブ とどけたい 1000のラブレター
彼女かのじょにも 友達ともだちにも 世界中せかいじゅう うざったいくらいに
そんなことおもってたら あいされてるがしてきたんだ
よるまち ハイビームで たいせつなひとしあわせな 軌道きどうえが

自分じぶんことばかりになって きみつめたくしちゃうんだ
そのバランス感覚かんかくむずかしくて なんかうまくいかないな

ぼくやさしくない 計算けいさん打算ださんをやめらんない
きっとやさしくない きみためだけにきられない
でも大丈夫だいじょうぶなんてわらいかけてくれる きみがいてくれてかったな

なやみのたね きるのは いつなんだろう?
だけどきみわらってる なんかそれでいいのかも

たとえ がりくねっても ぼくなりの 人生じんせいがいい
ポジティブに かんがえれば 信号しんごうは きっとあおになる

よるける リトルカブ とどけたい 1000のラブレター
彼女かのじょにも 友達ともだちにも 世界中せかいじゅう うざったいくらいに
そんなことおもってたら あいされてるがしてきたんだ
よるまち ハイビームで たいせつなひとしあわせな 軌道きどうえが