「コマーシャルソング」の歌詞 アーバンギャルド

2009/3/6 リリース
作詞
松永天馬
作曲
瀬々信
文字サイズ
よみがな
hidden
おとこ子女こおんな からだをりはらって
男性だんせい女性じょせい」になるの
でもこいなのね これはこれで

いちごがきでいちごべたくて
一度いちどきりのうそついて
パンがきらいでふとりたくなくて
言葉ことばによってのみきる

パパがうの
みぎほほにキスされたらひだりほほなぐりつけなさい」

おとこ子女こおんな ハートにをつけて
こっぱみじんにぶの
でもこいなのね これはこれで

時計とけいきで 時計とけいをあつめて
このときがつづくつもりで
子供嫌こどもぎらいで 「子供こどものくせに」って
大人おとなになれないくせに

ママがうの
なんじてきあいすなかれ おとこはいつもおんなてきよ」

おとこ子女こおんな からだをりはらって
男性だんせい女性じょせい」になるの
でもこいなのね これはこれで

はるがきてなつがきてあきとおわかれして
男性だんせい女性じょせい」になっても
まだこいかしら これでこれは…

おそるべき子供こどもたち わかさをりはらって
男性だんせい女性じょせい」になったら
イイおもにパイをげて

おとこおんな資本主義しほんしゅぎんで
あるがままにめる そう それがこい