「りんごの木の下で」の歌詞 イルカ

2012/7/4 リリース
作詞
イルカ
作曲
南こうせつ
文字サイズ
よみがな
hidden
しをよけて ひとやすみ
おおきなりんごのした
あめあまやどり
おんなじ このした

ロバにって さがしにこう
パンをけあえるひと
水晶すいしょうおか
こころこえしんじて

いつまでも わらずに
そばに いてくれるひとがほしい
きみ二人ふたりだけ みつめ
おどれたら とてもいいのにな

えのはこなかから みっつ
あかあお黄色きいろぜて
このほしえがいたの
ぼくも ゆめかせよう

らくだは ねむっていたので
ばくは きみえよう
言葉ことばから エネルギー
宇宙うちゅう車輪しゃりん まわそう

いつまでも わらずに
あたたかな日差ひざしを かんじていたい
ほがらか
あきもせず そらをながめていようよ

いつまでも わらずに
あたたかな日差ひざしを かんじていたい
ほがらか
あきもせず そらをながめていようよ

このほしつくったのは だあれ?
このボクをつくったのは だあれ?
このうたつくったのは だあれ?
ラララララ わらったのはだあれ?
ラララララ うたったのはだあれ?
ラララララ このぼくはだあれ?