1. 雨のディスタンス歌詞

「雨のディスタンス」の歌詞 イルカ

1985/4/21 リリース
作詞
来生えつこ
作曲
林哲司
文字サイズ
よみがな
hidden
からっぽの時間じかんが ふいにおそって
あなたとえない あめ無口むくち
とおうそのようながしてる
こいをしていることも

しずかなひとだけど こころにしみる
言葉ことばえらんでは はなしてくれる
わかぎわ背中せなか
気配けはいひとつ あたたかくて すべてがいとしい

いま吐息といき ぬれてモノローグ
ひとりこころ谷間たにま
いまうれあめのディスタンス
ひとときこい谷間たにま ちるようで

ほどほどこいづくり 二人ふたりのルール
自由じゆう風向かざむきで えればいいと
そういながらもわたしだけが
じれてばかり 危険きけんなほど うつろなつぶやき

こんなわたし いままでとちが
あまりあいせないで
こんなわたし いままでとちが
あい距離きょり時間じかんはかれなくて

いまうれあめのディスタンス
ひとりこころ谷間たにま
こんなわたし いままでとちが
あい距離きょり時間じかんはかれなくて