1. 雨の物語歌詞

「雨の物語」の歌詞 イルカ

1977/3/25 リリース
作詞
伊勢正三
作曲
伊勢正三
文字サイズ
よみがな
hidden
化粧けしょうするきみ
その背中せなかがとても
ちいさくえて
しかた ないから
ぼくはまだきみ
あいして いるんだろう
そんなこと ふと
おもいながら
まどそとあめ
あめってる
物語ものがたりわりに
こんなあめ
似合にあいすぎてる

だれもが物語ものがたり
その1ページには
むねはずませて
はいってゆく
ぼく部屋へやのドアに
かれて いたはずさ
“とてもかなしい物語ものがたり
だと
まどそとあめ
あのおな
かたらしたきみ
ドアのむこうに
って いたのは

まどそとあめ
あめってる
いくすじものあめ
きみこころのくもり
ガラスに