1. 実験4号歌詞

「実験4号」の歌詞 ウルフルズ

1999/4/21 リリース
作詞
大木温之
作曲
大木温之
文字サイズ
よみがな
hidden
んでりゃ昨日きのうもみえるだろう
明日あすまり
ぼくらのぬまで かんがえた
そして最悪さいあく人生じんせいしたい

どれだけクサればれるだろう
むかよ 時間切じかんぎ
まんまともぐりこみ めて
きみ最悪さいあく人生じんせいしたい

ハンパな笑顔えがおでこっちだけみていた
にぎやかなラストにわざと一人ひとり
きずうのさ いたみがわかるのさ
たしかに未来みらいむかしにはあった

ゆーワケで せっかくだし わるいけど
つづくよ まだ二人ふたりいる
なにかまたつくろう 場所ばしょのこったぜ
きみ最悪さいあく人生じんせいしたい

そして最悪さいあく人生じんせいしたい