「アブラゼミ♂(東京バージョン)」の歌詞 エアバンド

2008/10/22 リリース
作詞
カシアス島田
作曲
ユウキ
文字サイズ
よみがな
hidden
おれはたった7日なのかいのちアブラゼミ すぐにんでしまうアブラゼミ
今日きょうもビルの片隅かたすみいている 説教せっきょうがましいのがおれ欠点けってん

ひとまれたくせに グチばかりうな
おや心配しんぱいかけといて 感謝かんしゃ言葉ことばもないくせに
金持かねもちのうちまれてたらなんて
だれだって1度いちど2度にどおもうもの
ひとはおまえだけじゃない まっすぐあるけばぶつかるし
たおしてすすむのか まわりみちしてすすむのか おまえしだい
どんなにつらかっても どんなにちのめされても
ケツは地面じめんにつけるな ケツは地面じめんにつけるな
ときながれ やがてあめがあがり
くもから ゆめえたなら
たかたかくジャンプだ

ちいさいなやごと 勝手かってにデカクして
いのちけたこともない 本気ほんきあいしたこともない
もっとうつくしく まれてたらなんて
だれだって 何万回なんまんかいおもうもの
だれかが無理むりだとっても そんなゆめはかなわないと
否定ひていされても自分じぶんしんじるか しんじないか おまえしだい
どんなにつらかっても どんなにちのめされても
ケツは地面じめんにつけるな ケツは地面じめんにつけるな
ときながれ やがてあめがり
くもから ゆめえたなら
たかたかたかたかたかたか
ジャンプだ まえよりたか