「純夏~Jun-natsu~」の歌詞 エイジアエンジニア

2006/7/19 リリース
作詞
エイジアエンジニア
作曲
U.S.B
文字サイズ
よみがな
hidden
少年しょうねんSUMMERサマー TIMEタイム もうすこしそのままでいたい
りしなつおもむねおく調しらかな
少年しょうねんSUMMERサマー TIMEタイム もうすこしそのままでいたい
あのおなとお夜空よぞらに このおもいをかさわせ

いつからかなわすれちゃったな 無邪気むじゃきさや純粋じゅんすいゆめのかけら
大人おとなになってしまった そんないまよりもなつ素敵すてきだったな
毎晩見まいばんみていた夢思ゆめおもして ただあのもどってわらっていたくて
さがしたアルバムひらいて ふとこぼれちたなみだのサマーデイ
色々いろいろなもの色々いろいろ音聞おときいて わかるまで何度なんどだってたずねて
理解りかいはじめてもっとからなくなって 今何思いまなにおもゆめからめて
好奇心旺盛こうきしんおうせいおさな少年しょうねんは いつのにかすべわすきてきた呆然ぼうぜん
オレンジいろ証明しょうめいよわ自分じぶん共鳴きょうめいむねおくほう記憶きおくまで透明とうめい

だれもがわすれてたなつ 今静いましずかに感情かんじょうたす Wowウォウ
もう一度いちどあこがれとゆめ はな夜空よぞらはな

少年しょうねんSUMMERサマー TIMEタイム もうすこしそのままでいたい
りしなつおもむねおく調しらかな
少年しょうねんSUMMERサマー TIMEタイム もうすこしそのままでいたい
あのおなとお夜空よぞらに このおもいをかさわせ

体揺からだゆれる つづ凸凹一本道でこぼこいっぽんみち 異国いこくのようなばあちゃんち
山々やまやまかこみどり木蝉鳴きせみなきそりゃ日本一にっぽんいち
かぎはかけないのがたりまえ玄関扉げんかんとびらにいる雨蛙あまがえるちゃんよこんにちわ
んぼにはアメンボぐんがフィーバー 中覗なかのぞけばタガメメダカオタマジャクシ
夢中むちゅうになって、まわって、れてれるような星輝ほしかがやいて
わらないで…このままで…一瞬いっしゅんにしてぎる季節きせつ
何故なぜ あたえてくれた むね高鳴たかなかなでてくれた こころやすらぎ
わすれないわすれたくない もどりたい もどれない少年しょうねんSUMMERサマー TIMEタイム

少年しょうねんSUMMERサマー TIMEタイム もうすこしそのままでいたい
りしなつおもむねおく調しらかな
少年しょうねんSUMMERサマー TIMEタイム もうすこしそのままでいたい
あのおなとお夜空よぞらに このおもいをかさわせ

このおもいをかさわせ

かぜがそっとせせらいでをつないでひか河原かわら心安こころやすらいで
グッドオールドメモリーこころいまのこなつ日々ひび
もう何度なんど何度なんどかえしてた その度何たびなにかをうしなってくのが
サマーデイのさだめだったらなにかがせつないね
かえりといってくれるがした おも出溢であふれるかわながれや
はなや、むし調しらべや みずしぶきはしゃぐまなとも
雲追くもおいかけくろTティーシャツとビーサンの少年しょうねん
あれは多分たぶんいつかの自分じぶん いまでもこころのどっかにいるんだ

だれもがわすれてたなつ 今静いましずかに感情かんじょうたす Wowウォウ
おもなか少年しょうねんわらず この季節きせつかなねがいをいだ
だれもがわすれてたなつ 今静いましずかに感情かんじょうたす Wowウォウ
もう一度いちどあこがれとゆめ はな夜空よぞらはな

おさな無邪気むじゃきぼくなにてる? なにおもう?
なつかしい記憶きおくせつなさに
自分じぶんかげおな夕日ゆうひかさねて

少年しょうねんSUMMERサマー TIMEタイム もうすこしそのままでいたい
りしなつおもむねおく調しらかな
少年しょうねんSUMMERサマー TIMEタイム もうすこしそのままでいたい
あのおなとお夜空よぞらに このおもいをかさわせ

少年しょうねんSUMMERサマー TIMEタイム もうすこしそのままでいたい
りしなつおもむねおく調しらかな
少年しょうねんSUMMERサマー TIMEタイム もうすこしそのままでいたい
あのおなとお夜空よぞらに このおもいをかさわせ