「雨のち晴れ」の歌詞 エイトレンジャー(関ジャニ∞)

2012/7/25 リリース
作詞
松原さらり
作曲
南田健吾
文字サイズ
よみがな
hidden
灰色はいいろそら ぼくてまた ちっぽけだとわらった
あめれたまま そこにっていた

それでもまだ ゆずれないものがあって
えがいていた未来みらいにも わらわれたってかう きっと

一筋ひとすじひかりがあるなら たとえくらみちでも
あるいてゆけるから しんじてゆけるから
きみをひとりにはしないから

かなしみのあと夜明よあけは にしみるほどまぶしくて
かぜはいつまでもやさしく かたをなでてっていった
夢残ゆめのこして…

かならずいつか 辿たどける

一筋ひとすじひかりこうがわ かがや希望きぼうがあるって
おもえがいていたら あきらめないでいたら
こころからまたわらえるかな

かなしみのあと夜明よあけは にしみるほどまぶしくて
かぜはいつまでもやさしく かたをなでてっていった
夢残ゆめのこして…

見上みあげたそらぼくてまだ ちっぽけだとわらった
つよくておおきく いとしく あお