1. 「序曲」夢のちまた歌詞

「「序曲」夢のちまた」の歌詞 エレファントカシマシ

1989/8/21 リリース
作詞
宮本浩次
作曲
宮本浩次
文字サイズ
よみがな
hidden
げて はる景色けしきかたるとき
くら部屋べや机上きじょうにて
くらくなるまでごし
ただ漫然まんぜんおもいいくはるもある

いい季節きせつだ どこへこう
不忍池しのばずのいけなどたのしかろう
あめになればみずして
さぞ 水鳥みずどりもおどろくだろう

わすれるだろう わすれるだろう
今日きょう一日いちにちのできごとなど
なにをなしても わすくのみで
わすくさ ゆめのちまたへ

明日あしたれか あめになるだろうか
明日あしたこそはまちへくりだそうか
明日あしたになればわかるだろう
明日あしたもたぶんきてるだろう

はる一日いちにちとおぎていく
ああ 今日きょうゆめまぼろし
ああ ゆめのちまた