1. 奴隷天国歌詞

「奴隷天国」の歌詞 エレファントカシマシ

1993/4/21 リリース
作詞
宮本浩次
作曲
宮本浩次
文字サイズ
よみがな
hidden
太陽たいようした おぼろげなるまま
右往左往うおうさおうであくびして

オロオロと なんにもわからず
ゆめ希望きぼう同情どうじょううててろ

Ah まれたときからそう なにをしてきた
Ah まれたときから そうさ
奴隷どれい天国てんごく

なんにもようできずによう
オロオロオロオロ 茫然ぼうぜんっててろ
しかばねめ

ああ 無理むり承知しょうちでまた
かえされるしかばねどものいいわけ

Ah まれたときからそう いいわけばかりさ
Ah まれたときから そうさ

奴隷どれい天国てんごくよ おめえの天国てんごく
奴隷どれい天国てんごく奴隷どれい天国てんごく

まれたことをやんでつらいつらいと
一生懸命いっしょうけんめい同情どうじょううててろ

太陽たいようした おぼろげなるまま
右往左往うおうさおうであくびして

まれたことをやんでてろ
つらいつらいと一生懸命いっしょうけんめい同情どうじょう

Ah まれたときから そう 奴隷どれい天国てんごく
Ah まれたときから そうさ
奴隷どれい天国てんごく奴隷どれい天国てんごく
おめえの天国てんごく 奴隷どれい天国てんごく

奴隷どれい天国てんごく奴隷どれい天国てんごく
奴隷どれい天国てんごく奴隷どれい天国てんごく

奴隷どれい 奴隷どれい 奴隷どれい 奴隷どれい
天国てんごく 天国てんごく 天国てんごく

なにわらってんだよ
なにうなずいてんだよ
おめえだよ
そこの そこの そこの

おめえだよ おめえだよ