1. 季節はずれの男歌詞

「季節はずれの男」の歌詞 エレファントカシマシ

2003/7/16 リリース
作詞
宮本浩次
作曲
宮本浩次
文字サイズ
よみがな
hidden
あめなかおれとおくへかけよう
またひとつさよならをおう
おれつ」まじめなかおおれ
おれつ」おれ口癖くちぐせ
おのれにわけするな ダサいぜ
季節きせつはずれのおとこよ ひとりあゆ
今夜こんやおれはズブれさ なつまちをウロウロと
ウロつくネコをつめてた

朝起あさおきておれはいったいなにしよう
ロック歌手かしゅおれ仕事しごとだが
いつものヤツラとおれ今日きょうもつるんで
したりがおしてうたってるけど
パロディよりもかなしいおどけもの
努力どりょくわすれたおとこのナミダはきたな
わけするなよ おのれをあいせよ
とりぶようにおれある
ライバルでともよ さらば

あめなかおれとおくへかけよう
またひとつさよならをおう
とお記憶きおくじゃ とお記憶きおくじゃ
おやかれたおとこよ ひとりあゆ
年月ねんげつにじなまもの
季節きせつはずれのおとこよ ひとりあゆ
わけするなよ おのれをあいせよ
とりぶようにおれきろ

ライバルでともよ さらば