「武蔵野」の歌詞 エレファントカシマシ

2000/4/26 リリース
作詞
宮本浩次
作曲
宮本浩次
文字サイズ
よみがな
hidden
おれ空気くうきだけでかんじるのさ
東京とうきょうはかつて木々きぎかわ地平線ちへいせん
こいするひとには かがやくビルも
きずついたおとこ背中せなかえるよ

武蔵野むさしのさかうえ あるいた二人ふたり
そう とおまぼろし とおまぼろし

かなしい気分きぶんじゃないけれど
ニヒルなふりしてわらおとこ
電車でんしゃにガタゴトゆられてたら
まるでゆめのようによみがえ

武蔵野むさしのかわこうかわいたつち
そう まぼろし そんなこたねえか

おれだけ おれだけ ってる

よごれきったたましいやら なまものの ぶざまないき
あなたのやさしいうたも 全部ぜんぶ まぼろし そんなこたねえか...

おれはただあたまなか イメージのなかわらうだけ
おれはただ わらうだけさ

武蔵野むさしのかわこう かわいたつち
俺達おれたちたしかにきている