「涙を流す男」の歌詞 エレファントカシマシ

1970/1/1 リリース
作詞
宮本浩次
作曲
宮本浩次
文字サイズ
よみがな
hidden
団欒まどいせき みんなたのしげなのに
ともきみはなぜかなしげにく?
おれくのはひとりのかなしみさ
なみだあまさにこころかるくなるから」

大切たいせつ希望きぼうくしたにしても
ともよ そのせつなさけてくれ
いまみんなにはおれ気持きもちはわかるまい
おれけっしてなにくしはしなかった」

ああ なみだながおとこよ イエー
ああ なみだながおとこ
みんな陽気ようきつど団欒まどいせき
一人ひとりなみだながおとこ

ともよ すぐに勇気ゆうきしたまえ
希望きぼうたすべく さあ がれ
希望きぼうってヤツはいつもおれにはとおすぎる
夜空よぞらほしのようにたかくきらめいている」

ともほしろうなぞとおもいはすまい
われらは ほしひかりをよろこび
れた夜毎よごとそらあお
おおきなよろこびを身体中からだじゅうかんじる

おれきたいだけかせてくれ ベイベー イエー
おれきたいだけかせてくれよベイビー
陽気ようきつどうこの場所ばしょ
どうかおれきたいだけかせてくれよベイベー

団欒まどいせき みんなたのしげなのに
ともきみはなぜかなしげにく?
おれくのはひとりのかなしみさ
なみだあまさにこころかるくなるから」

大切たいせつ希望きぼうくしたにしても
ともよ そのせつなさけてくれ
いまみんなにはおれ気持きもちわかるまい
あわれなこのおれかなしい気持きもちは」

ああ なみだながおとこよ イエー
ああ なみだながおとこ

ああ なみだながおとこ
ああ なみだながおとこ
みんな陽気ようきつど団欒まどいせき
一人ひとりなみだながおとこ
一人ひとりなみだながおとこ

なみだながおとこ