「覚醒 (オマエに言った)」の歌詞 エレファントカシマシ

2003/7/16 リリース
作詞
宮本浩次
作曲
宮本浩次
文字サイズ
よみがな
hidden
オマエに昨日きのう夜中よなかはなししたことは
べつにオレがきゅうえらくなったわけじゃなく
三十七さんじゅうなななり。オレの青春せいしゅんわったけれど
明日あすもあさってもオレはやってくから

ひとりでいるときには様々さまざまなことをかんがえようとしている
偉大いだいひとたちのかんがえを辿たどったになって

オレの部屋へやには理解りかいえたほん
むなしい気分きぶんがつきまとってる
かんじろ おもえ おのれ自身じしんのココロで そんなことをオマエにはなした

タバコをふかしながらまちあるいた
うしなわれてく情熱じょうねつをオレはあるきながらかんじた

くるまぎて
オレをとおしてゆく
タバコをふかすオレを

あせさえながれぬまちくオレ
天国てんごくでも地獄じごくでもなきいま
三十七さんじゅうななのオレがあるいていた そんなことをオマエにった