1. 遠い浜辺歌詞

「遠い浜辺」の歌詞 エレファントカシマシ

1997/3/14 リリース
作詞
宮本浩次
作曲
宮本浩次
文字サイズ
よみがな
hidden
いつもの部屋へや おれ傷跡きずあとだらけ
どうでもいいことを かんがえてるのさ

いつか ふたりった うみまでゆこう
くるままどひらけて そう はしつづけよう

あぁ これからはじまる 男達おとこたちゆめ
あぁ くずきずついた こころからさ
おまえだけを しんじて

ばそう おまえとなら そうさ どこまでも
そう とおとおまちへ いつか ついたなら
そっと そっと きしめたい

部屋へや辿たどりつけば いつものままさ
がらたましい ひきずりまわした

あぁ はたらつづける 男達おとこたち日々ひび
あぁ なみだ てた こころからさ
このからだしんじて

とおぐも フワフワと んでくよ
とおとおまちへ いつか ついたなら
そのまま ねむっちまおう

なみだなんぞ ながれたけれど…

とおだれらぬ ところまで

ばそう 南風みなみかぜいたら そのままで

ばそう おまえとなら きっと どこまでも

とおとおまちへ いつか ついたなら
そっと そっと きしめたい