1. 夏のチカラ歌詞

「夏のチカラ」の歌詞 オオゼキタク

2007/4/25 リリース
作詞
オオゼキタク
作曲
オオゼキタク
文字サイズ
よみがな
hidden
はじめてこいしたころのように 年甲斐としがいもなくむねがしてしまいそうさ
どうしてひと彷徨さまよいながら 愛求あいもとめてしまうのか

夕立ゆうだちにられたきみはだ れた前髪まえがみ しずくひか
ぼくいきもできないほどきみとれてた 夜風よかぜほほでた

幾千万いくせんまんなか一人ひとり出会であえた奇跡きせきを けっしてのがさないさ
なつのチカラで このこいつかめそうながしてさ

言葉交ことばかわすたび いつもをそらしてた ぼくじゃもうない
今日きょうこそ ありったけの勇気ゆうききみさそうよ なつ真下ました

着慣きなれない浴衣ゆかたじらって
きみすくうんだ あかあか金魚きんぎょ
綿飴わたあめのようにふくらむ妄想もうそう
あまけそうな二人ふたりになろう!

はじける花火はなび カラフルなおも夜空よぞらえがけば こころがる
なつのチカラでげて おおきな花咲はなさかせたい

はじめてこいしたころのように 年甲斐としがいもなくむねがしてしまったのさ
はじめようぼくらのなつもとめてたあいきみ

Iアイ loveラブ youユー... Iアイ doドゥ!
Iアイ foundファウンド youユー... Justジャスト youユー!

いま この