「ガラスの破片」の歌詞 オフコース

1987/3/28 リリース
作詞
秋元康
作曲
松尾一彦
文字サイズ
よみがな
hidden
なつまえ
だれもいない砂浜すなはま
ボートぐ ロープしに
黄昏たそがれ
僕達ぼくたちは もう
あいせなくなって
背中せなか けた
ながかげ
2つになった

まだつめたい
せるなみのジュータン
きみはふいにハイヒールを

自由じゆうになって
素足すあしあるけば
づかずに
ゆびった
ガラスの破片はへん
ながれて…

ぼくうできみかた

すこししみる ほそいた
かばって
きずついたこい
ささえるみたいに
記憶きおくかぜ
あるきながら
サヨナラった
ながれて…

僕達ぼくたちは もう
あいせなくなって
背中せなか けた
ながかげ
ひがしれた
ながれて…