1. 冬が来るまえに歌詞

「冬が来るまえに」の歌詞 オフコース

1976/11/5 リリース
作詞
小田和正
作曲
小田和正
文字サイズ
よみがな
hidden
ふるえるかたけば
それだけつらくなるから
うしろめたさをむね
このあきはひとりきり
ああ ひとときのしあわせに
ながされるままにきてゆく
あたらしいあさひかりまぶしく
あなたのむねにおどる

ことばにしてしまえば
あなたをきずつけるから
つかれたそのよこがお
ただなつかしくみつめてる
ああ ゆるおもいはえて
かわらぬあいはもうみえない
あなたのうそのないやさしさに
かえすことばもなく
わたしはただむなしく ありがとう ありがとう

透明とうめいなまどろみぎても
少女しょうじょあいおわづかずにゆめみてた

ああ ひとときのしあわせに
ながされるままにきてゆく
このふゆるまえにもう一度いちど
あなたにいたい
わたしはこのさむさが きだから きだから