「思い出を盗んで」の歌詞 オフコース

1977/9/5 リリース
作詞
小田和正
作曲
小田和正
文字サイズ
よみがな
hidden
だれにでもやさしくするから
それだけわたしはなれている

めどなくしよせてくる
不安ふあん気持きもちはあなたのせい

あなたのわりにだれかをあいせない
かないで

しゃべりすぎたふゆ午後ごご
こぼれちたあいはじまり

まるであなたは見知みしらぬひとのように
かけがえのないおもぬすんで
まえけた
びとめても

すべて生命いのちあるもののように
ながれるままにまかせれば

すべて生命いのちあるもののように
やがておとずれる永遠えいえんねむ

すべて生命いのちあるもののように