「少年S」の歌詞 オレスカバンド

2006/7/19 リリース
作詞
たえさん,リーダー
作曲
いかす
文字サイズ
よみがな
hidden
チクタク時計とけいにセカセカかされて
イライラあたしは時計とけいみつけた
でもおもはそんなもろくはないの
時間じかんながれはまりはしなかった
ホラ飛行機ひこうきほしのマネをしている
まえすすもうとしかしないてつ
足跡雲あしあとくもだけモクモクいてるの

夢追ゆめおびと あなたのかなしいこいうた
神様かみさまどうかあのひとつなげてください
やさしいうそなどらなかったのに
あなたはずっとあたしをわらわせてくれたのに

気持きもちだけ えるまえ おぼえてられるまで
薬指くすりゆび ひかるわっか くしはしないから
いままでもこれからもぎるときおな
ひろ部屋へや つめたい それだけリアルなの

あたしはエゴイ・ロマンチストですから
また自分勝手じぶんかってないうちに
なみだのゴングがいてしまうまえ
かならわなきゃいけないことがある
歩調ほちょうなどにしてくれないあなたです
これからといままでくらべてくけど
どこからどこまでたからになるのです

夢負ゆめおびと あなたに最後さいごだけグッバイ
ちがひと出逢であうかもしれないのだけど
いまはあなたをころすだけで精一杯せいいっぱい
あたしはちょっと被害妄想気味ひがいもうそうぎみなのだわ

こころはユラユラー頭中迷あたまじゅうまようわ
えないねがいははりあとになるの
ゆめかぞえるあたしのゆびいた
フワフワ木綿もめんのハンカチーフ状態じょうたい

夢老ゆめおびと あなたに最後さいごだけのグッバイ!
ちがひと出逢であうかもれないのだけど
やさしいうそなどらなかったのに」
なんてわらねこ き ピカソ コロリ ララバイバイ