「家族写真」の歌詞 カケラバンク

2010/11/10 リリース
作詞
桜井モトヤ
作曲
桜井モトヤ
文字サイズ
よみがな
hidden
ちいさかったころった家族写真かぞくしゃしんていた
遊園地ゆうえんち入口いりぐちでただわらってた

としった いまになってかったことがあるから
ピースしてるぼくおしえてあげたい

やさしさはなくしちゃダメだよ
みぎのポケットに ちゃんとれておくんだよ

家族かぞくごしたいつかの日曜日にちようび シアワセは夕焼ゆうやけにあかくにじんでた
一緒いっしょにまわったあの観覧車かんらんしゃ ったぼくらはずっとおな景色見けしきみてた

昨日買きのうかったカメラって レンズのなかのぞいたら
不機嫌ふきげんなみんながえたがした

一番近いちばんちかくにいたのに
いつからか一番いちばん かりあえなくなった

家族かぞくあるいたいつかの日曜日にちようび シアワセは夕焼ゆうやけにあかくにじんでた
一緒いっしょあるいたあのかえみち つながったぼくらのかげがゆっくりえてった

朝飯あさめしにおいや やさしい子守唄こもりうた ちちくやなみだ ははとの大喧嘩おおげんか
たのしかったおもきらいだったおも
ときった今全いますべてが大切たいせつたからになった

家族かぞくあるいたあのおもすと シアワセがこころあかくにじんでく
どれほど月日つきひながれてもあのから つながったぼくらのかげいまでもびたまま
はなれずについて