「素晴らしき世界」の歌詞 カサリンチュ

2013/11/13 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あふれるなみだ なくして
夜空よぞらのぼってく
見上みあげたほしまぶしすぎたから
しずかにじた

いま言葉ことば出来できないほど
こわくて明日あすえないけど
一人ひとりふるえるきみのことを
しんじてる となりにはぼくがいるから

さぁって つよにぎって
そういつだってぼくたちは
希望きぼうって ひかりとなって
どんな"いま"だってえていける
えるだろう 素晴すばらしき世界せかい
これからのぼくたちの未来みらい

見慣みなれたはずの 景色けしきがまるでまぼろしよう
大切たいせつひと 今日きょうもどこかで微笑ほほえんでるかな

あさひかりまぶしいほど
らしたあたらしい今日きょうはじまる
ふたたびあなたと出会であまで
かんじてる あなたがくれたぬくもり

そうだれだってつよくなくって
不安ふあんになってじた
かたった きしめった
こころかさなってひとつになっていく
いつだって素晴すばらしき世界せかい
これからのぼくたちの未来みらい

こえにならないこぼれたなみだ
いつのかきっとかわいてく
笑顔えがおひとつ またひとあふれて
夜空よぞらのぼってく

さぁって つよにぎって
そういつだってぼくたちは
希望きぼうって ひかりとなって
どんな"いま"だってえていける
えるだろう 素晴すばらしき世界せかい
これからのぼくたちの未来みらい