1. GINZAガール歌詞

「GINZAガール」の歌詞 カミタミカ

2006/9/20 リリース
作詞
浜崎貴司
作曲
浜崎貴司
文字サイズ
よみがな
hidden
恋心こいごころふわふわ わたしときめいて・・・あるいてる

モノグラムのバックぶらげて 和光わこう時計とけい つきなら
あなたのことあふれているから かぶまんまるがきれいだね
銀座界隈ぎんざかいわい 和気わきアイアイ 歌舞伎かぶきもはねて こぼれるひと
あなたをもっときになりそうな ネオンサインに ああ・・・つつまれて

はなやかなまちこう 「アイシテル」 その言葉ことば
どちらがうかの きは キネマの そのあと

恋心こいごころふわふわ わたしときめいている 胸高鳴むねたかな場所ばしょ
つよたしかめて あるいてる

オフィスで同期どうきめられたふくたしかめてみれば ガラスし ジュエリ
いつかかならかざる このゆび背伸せのびしたわたし だぶらせて

あざやかな ゆめよう しあわせの うたうたおう
うのは もうやめて むかしの ハリウッドみたいに

街灯まちあかりゆらゆら こころびてねが
すこしでもまぶしく かがやきますように・・・
してみせる ふらふら わたしにくぎづけして
つぶやいたいのりが ひとつ星空ほしぞらかざられる

そよぐ柳並木やなぎなみき おどりだした足取あしど数寄屋橋すきやばしもうすぐ あなたにいたい・・・
恋心こいごころきらきら わたしときめいている 胸高鳴むねたかな場所ばしょつよたしかめて あるいてる