「さよなラララ」の歌詞 カミナリグモ

2008/11/19 リリース
作詞
上野啓示
作曲
上野啓示
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくりない 部品ぶひんさがしに
たびたけれど ったりたりさ
道端みちばたのカタツムリ 太陽たいようをにらむ
ああ ぼくはそれをすこ速歩はやあるきさ

ゆがんだ景色けしきなか つかめないものがおおすぎて
ぼくはいつでもりさ これって意味いみがあるのかなんて

あるあるくよ からないが みちっているのかどうかは
多分たぶんそれでも 意味いみがあるのさ らないものをっていくのだから

ちゅうがる 砂埃すなぼこりって
よごれたスニーカーで ぼくさきいそ

ぬかるんだ畦道あぜみちでさえ このあめがあるおかげなのさ
ひと気持きもちとおんなじさ れてばかりじゃのどがかわくよ

とおとおくへ きりはないが いまいる場所ばしょ今日きょう大事だいじ
多分たぶんそのうち めぐりうのさ だから今日きょうはさよなララ
うたうのさ

りない部品ぶひん結局見けっきょくみつからなかったけど
そのわりにもっとステキな ことに気付きづはじめたがする

あるあるくよ からないが みちっているのかどうかは
多分たぶんそれでも意味いみがあるのさ らないものをっていくのだから

とおとおくへ きりはないが いまいる場所ばしょ今日きょう大事だいじ
多分たぶんそのうち めぐりうのさ だから今日きょうはさよなララ
うたうのさ

さよなララララララ