1. ♪ラララ♪歌詞

「♪ラララ♪」の歌詞 カメレオ

2014/10/15 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あきらめかけたこともあった
けれどこのゆめだけはぼくまえからってはくれなかった

いつかんだほんにこんな一行いちぎょうつづられていたんだ
ひとまれたその瞬間しゅんかんからかう不幸者ふこうしゃ

大人おとなになってえるモノやかんじられるモノがえるたび
子供こどものころにてた色彩画しきさいがはモノクロになる

つまづいて ころひざりむいていくたび
その「いたみ」がこころ臆病おくびょうにさせていく

けれど人生じんせいには片道切符かたみちきっぷしかくて 一駅前ひとえきまえもどれるわけでもない
くるしくてもあゆみをめないかぎり トンネルのさきひか

ゆめ希望きぼうかねい それはさみしいことではくて
なにからも必要ひつようとされないほうさみしい

なにかにかい「失敗しっぱいしたりけること」をこわがるよりも「なにもしないこと」のほうこわ

いまならえるさ「いたみ」や「きず」や「後悔こうかい」 それは未来みらいつよくするため財産ざいさん
大嫌だいきらいな自分じぶん」をきしめたときよわさ」が「つよさ」にわる

ぼくらはまれたとき くことだけしからないしあわものだったのかもしれない
だからぼくらがこの世界せかいにおわかれをするその瞬間しゅんかんには
わらかたしからない不幸者ふこうしゃわってやれ!