1. もしも雨に歌詞

「もしも雨に」の歌詞 カラーボトル

2010/6/2 リリース
作詞
竹森マサユキ
作曲
カラーボトル
文字サイズ
よみがな
hidden
もしもあめたれてるのなら
きみかさそう

ああ このあめつよさをすばかり
大粒おおつぶなみだ かくしてしまうほど

かたいたそのシャツが 肌色はだいろまるころ
きみこころおくこおいてた
かなしみはあふすでしょう

もしもあめたれてるきみ
駅前えきまえ交差点こうさてんでうずくまっていたら
地下鉄ちかてつってぼくがゆく
きみかさそう
だから何度なんどでも 何度なんどでもあるいてかえろう

そのなみだ理由わけなどかないから
ずっとそばにいるよ れるまでいちゃいなよ

都会とかいつめたい視線しせんぼくらをしても
きみえきった身体からだこのうでつよきしめたい

もしもあめたれてるきみ
駅前えきまえ交差点こうさてんでうずくまっていたら
地下鉄ちかてつってぼくがゆく
きみかさそう
だから何度なんどでも 何度なんどでもあるいてかえろう

同世代どうせだいにはせられない
なみだもあるでしょう
でもぼくだけには
ぼくにはせてしい

もしもあめたれてるきみ
駅前えきまえ交差点こうさてんでうずくまっていたら

もしもあめたれてるきみ
駅前えきまえ交差点こうさてんでうずくまっていたら
地下鉄ちかてつってぼくがゆく
きみかさそう
だから何度なんどでも 何度なんどでもあるいてかえろう
そう何度なんどでも あるいてかえろう