「合鍵」の歌詞 カラーボトル

2009/7/22 リリース
作詞
竹森マサユキ
作曲
カラーボトル,soundbreakers
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼく部屋へやのチャイムがひびいて すこしうつむくかげつけた
しばらくぶりにきみ姿すがたみじかかみでよそよそしい
かぎかえしにただけだからと 足早あしばやろうとするきみ
おもわずこえをかけえきまでおくるからと ったのはぼくのワガママ

二人並ふたりならんであるけば まだまだまだまだ
つたえていないおもいがうずくよ
いつもよりもすこし ゆっくりある
きみつたえたい むねくるしいよ

はじめてをつないだ定禅寺通じょうぜんじどおあめたれてもわらっていられた
絶対ぜったい はなさないなにがあっても あのころはそうおもえていた
すれちが自転車じてんしゃよけようとして きみ肩抱かただせてしまった
このままきしめたら まったままの未来みらい もう一度動いちどうごかせるだろうか

二人並ふたりならんであるけば まだまだまだまだ
つたえていないおもいがうずくよ
もうすこしだけでいい あるいていたい
えきえたら むねくるしいよ

ここでいいよってきみばしたそのつなぎなれたには
見慣みなれない指輪ゆびわ とっさににぎかえした はなしたくない
ああ これでもうおわかれなんだ

どんなにねがっても もうもうもうもう
おもいがいたむよ
はらってもすぐ あふすんだ
きみのぬくもり わすれたい

二人並ふたりならんであるけば まだまだまだまだ
つたえていないおもいがあるんだよ
こんなにもあなたが 大切たいせつだった
つたえられない むねくるしいよ