1. 愛の唄歌詞

「愛の唄」の歌詞 カラーボトル

2011/2/2 リリース
作詞
竹森マサユキ
作曲
カラーボトル
文字サイズ
よみがな
hidden
あいされるよろこびはきみおしえてくれました あいするよろこびはきみぼくにくれました
出会であったあのあのときからもらってばっかりなのですが
今日きょうきみわたしたいものがひとつここにあるんです

左手ひだりてまえしてください いいとうまでつぶっていてください
きみゆびにキラリかがやいたら こい永遠えいえんわるイリュージョン

あいしてあいしてあいしても つたえきれないこのおも
何度なんど何度なんど何度なんどでも すぐにあふあいうた

あい意味いみさがしてぼくきてきたけれど 大人おとなになったいまじつくわからない
ありのままのすべてをかくさずせてるつもりなのですが
きみこえ気付きづかず我慢がまんばかりさせてるぼくじゃないかい

所詮しょせん他人たにんだなんてひと理想りそうだけじゃらせないとも
おな気持きもちでいられないときでも ささえてゆけるぼくになるから

あいしてあいしてあいしても つたえきれないこのおも
何度なんど何度なんど何度なんどでも すぐにあふあいうた

等身大とうしんだいあい無限大むげんだい純粋じゅんすいなるおもよどまぬように
あなたと出会であい あなたといる それだけがこのぼくすべてです あいしてる

あいされるよろこびはきみおしえてくれました
あいするよろこびはきみぼくにくれました

あいしてあいしてあいしても つたえきれないこのおも
何度なんど何度なんど何度なんどでも すぐにひびあいうた

かんじているきみをいつも こころなかどんなとき
かんじてたいきみをずっと たとえどこでなにをしてても