「棘」の歌詞 カラーボトル

2013/1/16 リリース
作詞
竹森マサユキ
作曲
カラーボトル
文字サイズ
よみがな
hidden
このゆきのようにはるれば えてゆくだろうとおもってた
なのにわたしこころいまも あなたをかべてる

東京とうきょう就職しゅうしょくするのだと ったからちかづくのはめた
すべてをてて めるほど 無邪気むじゃきわたしじゃなかった

これでいいんだ これでいいんだ つぶやいてみるけど
あなたの 横顔よこがお おもすのはなぜ
おもくてダサイやつに なりたくなかった

どうせ上手うまくなどいかないよ ストローのおと
あなたの日々ひびはげますたびに つよがりのうそになるでしょう

これでいいんだ これでいいんだ つぶやいてみるけど
あなたの 横顔よこがお おもすのはなぜ
あきらめようとおもう それくらいのおとこかせてるの

わかれのあさ 東京行とうきょういき おどけてわらった
あなたにるわ

これでいいのか これでいいのか わからなくなるたび
あなたを すこしだけ おもってもいいよね
とげみたいにさって ずっとけないままの
本当ほんとうわたし気持きもちが おもわるまで