1. Ray歌詞

「Ray」の歌詞 ガゼット

2006/5/3 リリース
作詞
流鬼
作曲
大日本異端芸者の皆様
文字サイズ
よみがな
hidden
さけんだ…こえれるまで 光射ひかりさすあの場所ばしょまでとど

視線しせんつぶされ 何一なにひとえず、何一なにひとかんじない
手探てさぐりまかせの 曖昧あいまい景色けしき 不安ふあんれず
一人ひとりきりがこわ疎外感そがいかんくるう ここからはげられない
ひどくあたまいたまらない いっそころしてくれ

「If these eyes didn't know the ray…」

さけんだ…こえれるまで 光射ひかりさすあの場所ばしょまでとど
さけんだ…のどほど 光無ひかりなきここからせるまで

おもかるのは 不安ふあん失望感しつぼうかんのみで
自分じぶんがどこのだれかも だんだんわかんなくなって
だれかにすがりきていくのが こんなにもつらくるしくて
んだほうがましだと 何度なんどおもってました…

光射ひかりさほうへ…