1. 夏の忘れもの歌詞

「夏の忘れもの」の歌詞 札幌大学CMソング キマグレン

2012/6/6 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
うみかおりが
かみからみつく
7月しちがつかぜ
なつ扉開とびらひら

ただの友達ともだち
特別とくべつわる
理由わけはないから
なつのせいにしようか

線路せんろつづくよ
何処どこまでも
ぼくらのおもいをせて
線路せんろつづくよ
何処どこへと
ぼくらの明日あしたせて

みち途中とちゅうわすもの
あずかってくれてるあいつに
いにこう
いにこう
いまいにこう

まれてはじめて仲間なかまべる
きみ出会であった季節きせつ
けたPHOTOGRAPHながめる
日々ひびおもす LET' GO

10年先じゅうねんさき
何処どこにいても
かえるのはいつでも
約束やくそく場所ばしょ

なついてきたきみ
今夜こんやとりもどしに
星降ほしふうみえて
ときぬすまれたゆめ
今夜こんやとりかえしに
先送さきおくりにしてきたけど
今度こんどこそつかまえに

線路せんろつづくよ
何処どこまでも
ぼくらの心走こころはしらせて
線路せんろつづくよ
何処どこへと
ぼくらを明日あしたはこぶの

みち途中とちゅうわすもの
あずかってくれてるあいつに
いにこう
いにこう
いまいにこう