1. なんまんだ歌詞

「なんまんだ」の歌詞 キュウソネコカミ

2014/1/14 リリース
作詞
ヤマサキ セイヤ
作曲
キュウソネコカミ
文字サイズ
よみがな
hidden
じいちゃんの13回忌かいき ひとはみんなんで
きとしけるものすべて 最後さいごのゴールにってる
どんな人生じんせいだったんだろうな 子孫しそんにバトンがわたされる
みじかくなってく線香せんこうと そのかおりがあたりをつつ

んだらきっとえちゃうけど ぼくわせゆえしの
こころなかきざんでわすれまいと
なつぎるとあきるね
ふゆえると はるるよ
もど事無ことなわりにあゆんでく

なんまんだご先祖様せんぞさま なんまんだご先祖様せんぞさま
ぬとき感謝かんしゃされてにたい ぬときわかしまれたい
なんまんだご先祖様せんぞさま なんまんだご先祖様せんぞさま
ようわからんけど見守みまもって ねがいをめてわけもなくわす

いのちわる時僕ときぼくらは何処どこく?
歴史れきしか?映像えいぞうか?写真しゃしんか?
いや 素肌すはだ感触かんしょく仕草しぐさこえ全部ぜんぶ
わたしなかきている

身近みぢかくなった 意外いがいとすんなりながれてく
死語しごだれにもDISられないよなほう
あなたのことわすれないよ 一緒いっしょおどったあの日々ひび
最後さいご会話覚かいわおぼえてないけど

なんまんだご先祖様せんぞさま なんまんだご先祖様せんぞさま
ぬとき感謝かんしゃされてにたい ぬときわかしまれたい
なんまんだご先祖様せんぞさま なんまんだご先祖様せんぞさま
いつんだって後悔こうかいい 人生じんせいなんてあゆめない

燦燦さんさん記憶きおくなか 燦燦さんさんこころなか
いつかはこのときわすれて あらたなしあわめる
なんまんだご先祖様せんぞさま なんまんだご先祖様せんぞさま
ようわからんけど見守みまもって ねがいをめてわけもなくわす

なんまんだご先祖様せんぞさま