1. 雨は毛布のように歌詞

「雨は毛布のように」の歌詞 キリンジ

2004/6/23 リリース
作詞
堀込泰行
作曲
堀込泰行
文字サイズ
よみがな
hidden
あめ豪雨ごううになって あめがもうずっと
ケンカにもきる あのくもきる
ぼくらはとりあえず 雨宿あまやどりをやめた
沈黙ちんもくをやぶり 鉛色なまりいろつぶなか

どしゃりのまちはとても綺麗きれい
いつのにか子供こどもになってた

高鳴たかなるビートにはずもう
このたしかなヒートをやそう
バシャっと蹴散けちらし さぁ
おどるようにあるいてこう
ざーざーあめはクールな調しら
ずぶれてぼくらはわら
れっこなはずの行為こうい
おな路地ろじかざるよ ふざけてもいいかい

あめ毛布もうふのように このぼくらをつつ
街路樹がいろじゅにはしゃぎ 排水口はいすいこうつばいた

どしゃりのなかれたもの
れたパンツときみ笑顔スマイル

高鳴たかなるビートにはずもう
このたしかなヒートをやそう
バシャっと蹴散けちらし さぁ
おどるようにあるいてこう
ざーざーあめはクールな調しら
ずぶれてぼくらはわら
れっこなはずの行為こうい
おな路地ろじかざるよ ふざけてもいいかい
仲直なかなおりのあかし

なぜかなみだがこぼれて

高鳴たかなるビートにはずもう
このたしかなヒートをやそう
バシャっと蹴散けちらし さぁ
おどるようにあるいてこう
ざーざーあめはクールな調しら
ずぶれてぼくらはわら
れっこなはずの行為こうい
おな日々ひびかざるよ 口付くちづけていいかい
仲直なかなおりがしたいんだ