「ふるさと」の歌詞 キンモクセイ

2007/10/24 リリース
作詞
伊藤俊吾
作曲
伊藤俊吾
文字サイズ
よみがな
hidden
街路樹がいろじゅ黄色きいろ そらはせつないろ

何故なぜあのひとぼくこころ
あのふるさとのかおりのようにつつむのだろう
はじめてったのに

だれでもきっとあるせば ふるさとのかおりを
らずらずのうちにおもしているから
心晴こころはらすきみ魔法まほうは あのころかおりと
これからをくためのあかりになる 君連きみつれてこうかな

ただいま おかえり かえ言葉ことば

何故なぜやさしさは いくらっても
ぼくこころふかいところにのこるのでしょう
なみだるのに

いまでもふとおもせば てしないふるさと
ぼくらにはほらいつかかえれる場所ばしょがあるから
ぼくにもやっとあいなぞけるようながする
明日あしたかぜ昨日きのうあめれて たまにはかえろうかな

何故なぜ 青空あおぞらきみのことも
ずっといつまでもながめていられるのでしょうね
明日あしたれるかな

だれでもやっとたどりけば ふるさとのかおりが
ただよ場所ばしょ不思議ふしぎさがしているのさ
ぼくにもやっとあいなぞけるようながする
明日あしたかぜ昨日きのうあめれて たまにはかえろうかな
君連きみつれてこうかな