「僕の行方」の歌詞 キンモクセイ

2001/10/24 リリース
作詞
伊藤俊吾
作曲
伊藤俊吾
文字サイズ
よみがな
hidden
あきそらではおもふゆまちではかなしみを はるかぜにはをまかせて
なつそらには旅立たびだちを なつまちにはおわかれを なつかぜひとのこして
さびしいなつ三番さんばんホームに はちきれるゆめをケースにつめて
はじまりのベルが

なつ電車でんしゃはしぼくらをせてはし
かえしたいらないで
なつ電車でんしゃはし汽笛きてきさけはし
のこしてきたひとらないで
かげろうとおはるどお

じればすこまえくちうごきがかぶ
だけどそれは白線はくせん外側そとがわ
あのうたよみがえる そんな自分じぶんかさねてみる
だけどなごりゆきらない
はなれるまち景色けしきには はやさでこる砂埃すなぼこり
足跡あしあとのこしてくれ

なつ電車でんしゃはしぼくらをせてはし
いくつのがかりもらないで
なつ電車でんしゃはし汽笛きてきさけはし
ぼくひとごともかきして
かぜおもいとはうらはらに

つぎまちでははじまりを つぎまちではしあわせを
つぎまちではよろこびを つぎまちでは力強ちからづよさを

おもおいた三番さんばんホームは さびしいなつのエピソードを
ちからつぎまち
なつ電車でんしゃはしぼくらをせてはし
かえしたいらないで
なつ電車でんしゃはし汽笛きてきさけはし
のこしてきたひとらないで
いまよりとおはるどお