1. 同じ空の下で歌詞

「同じ空の下で」の歌詞 キンモクセイ

2003/4/9 リリース
作詞
伊藤俊吾
作曲
伊藤俊吾
文字サイズ
よみがな
hidden
たかところきなのは 今日きょうちいさくえるから
いつものぼくまち地図ちずのように のひらのうえだけでうごせる
きみいえとの距離きょりなども さきいそ車達くるまたち
ここからるとなぜか可愛かわいらしい れた毎日まいにちいとおしくなる

指切ゆびきりと二人ふたり秘密ひみつ さそすように
野良猫のらねこはし

いまきみおなそらしたでどんなうみとどんなをしてるの
いにくよ きみところ
ラララ かぜうたつたって

おもいどおりの毎日まいにちは きっと どこかがつまらない
ながぼしるのをつづける そんな時間とき僕等ぼくらえてくれる

口笛くちぶえ何処どこかのかぜれる合言葉あいことば
おなゆめ

つぎ25日にじゅうごにちには二人ふたりして ゆめおな景色けしきたずねて
大切たいせつだと きっとえるよ
ラララ 昔習むかしならったうた

いまきみおなそらしたで どんなひととどんなをしてるの
かえっておいでぼくところ
ラララ 口笛くちぶえうたにして ラララ かぜうたつたって